イギリス型変異ウイルス(N501Y)、これまでとは別次元の脅威になっています

+10

クリックすると図が拡大します

 イギリス型変異ウイルス(N501Y)、これまでとは別次元の脅威にさらされているとの認識が必要です。
 25日から東京、大阪、兵庫、京都の4都府県に緊急事態宣言が発出されましたが、依然として感染者の減少にはならず、危機的な医療提供体制が続いています。また、北海道・福岡・徳島・長崎など全国各地でも過去最高の新規感染者数を記録するところが多くなっています。
 大阪では既に変異ウイルスが8割に拡大していると言われています。
この変異ウイルスは、細胞への結合力がこれまでのものより5倍もあり、それに比例して重症化率も高まっていると推測もされています。また、感染力も1.3~2倍あるため、三密(密閉、密集、密接)の条件が重ならなくても発症する例がでています。あらためて、密集・密接回避は勿論のこと換気や不織マスク・手洗いの徹底に心掛けましょう。
 高齢者へのワクチン接種も開始され、既に一回目の接種をされたという会員からの安堵の声も届いてきています! 
 それまでは、地域の感染状況を踏まえ、政府の指針、地域行政の指針

クリックすると図が拡大します

を参考に、感染防止の工夫をしながらこの難局をのりきりましょう。
 今がまさに辛抱のしどころです。

 

 

 

 

 

 

 

PAGE TOP