思うままに ~新たな気持ちで~ 会報「松愛」11・12月号より

 会報誌「松愛」に連載しております「思うままに」の11・12月号掲載分をご紹介いたします。是非ご一読ください。

◆思うままに 新たな気持ちで~ 副会長 野口 彰(記)

 松愛会設立51年目に入り新たな気持ちで推進をしています。変革期において、会員の心豊かな意義ある人生づくりにどう寄り添っていくかは、大きな課題であります。
 時代の変化に対応できるよう、会員の自活を支援し、会員同士の助け合いを積極的に推進することが大切であります。全国各支部が活動を展開する中で会員の気持ちに寄り添い、まんべんなく援助することが求められています。また、会員相互の
コミュニケーション、繋がりをさらに強化していくことも求められています。
 コロナ禍の2~3年の間、活動が停滞していましたが、2類から5類に移行され、昨今は動きも活発になりつつあり、そのことを意識してさらに支部活動の幅を広げていきたいものです。

+11

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP