思うままに ~東京五輪の感動から~

 会報誌「松愛」に連載しております「思うままに」を掲載いたします。是非ご一読ください。

思うままに ~東京五輪の感動から~ 副会長 遠藤 啓一

 あなたの趣味は?と聞かれれば、「ゴルフ」と答えてきました。60歳後半からスコアも飛距離も急降下し、胸張って言えない状況が続いていました。
 そろそろ新しい運動系の趣味をと考えていた矢先、松愛会支部行事で「スポーツ吹矢」体験会に出会い3年前入会、週約1回の練習で順調に昇級を重ね、本年2月2段(最高位は6段)に認定された直後から極度なスランプに陥り、どう立て直すか悩んでいました。
 そんな時、東京五輪空手の形競技で、金メダルを獲得した喜友名選手を見て感動しました。この競技は一度に4人の見えない敵と対峙し敵を倒す競技で、目付、姿勢、呼吸、動きすべてメリハリがあり完璧でした。
 私も、喜友名選手を見習って、定められた基本動作、すなわち正しい姿勢・所作・呼吸法そして何よりも無心の境地で練習に取り組む決意です。

+14

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP