怪しいメールにご注意ください

ご注意ください!怪しいメールが多発しています

最近、Amazonや楽天を名乗る「フィッシング詐欺メール」が多発しております。
「アカウントが無効です」とか「お支払方法を更新」などでクレジットカード情報を盗み出そうとしています。
本物のAmazonや楽天からはメールでこの様な要求をすることはありません。
もし、本物のメールであれば登録された個人名 例えば「山本太郎様」とか入っています。
宛先がメールアドレスの場合 例えば「info@shoai.jp様」などのメッセージは怪しいと疑ってください。
怪しいメールの添付ファイルや文中のURLなどは絶対にクリックしないようにしてください。
怪しいメールは「即削除」が基本です。

下図が実際のフィッシングメールの事例です

絶対に添付ファイルリンククリックしない。
もし、してしまったら・・・
 1.速やかにLANケーブルを抜く。無線LANの場合は無線LANをOFFにする。
 2.ウィルスソフトを起動して感染していないかスキャンを実行する。
 3.ウィルスソフトで感染の削除を実行する。(不可能な場合が多い)
 4.不幸にも削除できない場合は、セキュリティ専門業者に相談する。(費用が発生)
 5.地域警察署のサイバー犯罪相談窓口にも連絡相談する。

PAGE TOP